2022年8月6日 ポートフォリオ

ポートフォリオ

今月は少しポートフォリオを整理しました。

全世界株式のeMAXIS slimを3百万円ほど売却してETFに持ち替えました。ETFは野村證券の口座で買い付けており、次の強気相場で低金利の信用取引を利用するための布石の一手です。

債券についてはAGGからSHVに持ち替えました。金融引締が続くうちは金利リスクを排除しておいた方が良かろうと考えてのことです。引き締めが完了するころになったらAGGに加えてTLTやEDVを保有して金利リスクを取りに行くことを考えています。

暗号資産では低迷しっぱなしでどうにもならなそうなXEMとBCHを売却しました。本当はXYMも処分したいんですが、コインチェックでは売却ができないのでそのままにしています。

そしてオプションについてはこれまで9月満期と12月満期、あわせて2つのQQQプット売りポジションを持っていたのですが、改めて資金繰りを計算してみたところ万が一両方権利行使されてしまうと年末付近のキャッシュ残高が非常に厳しくなることに気づきました。ですので近いほうのポジションを微益のうちにクローズし、証拠金も半分は引き上げました。引き上げたキャッシュで債券を買い増ししています。

その他、ゴールドは単純に30万円ほど買い増ししています

全世界株式

・SBI・全世界株式インデックス・ファンド
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 
・MAXIS 全世界株式(オール・カントリー)上場投信 (2559)

BDC

・ARCC
・CGBD
・HTGC
・ORCC

債券

・SHV

オプション

・証拠金 70万円
・プット売り QQQ 16 Dec 2022 P240 @7.35

暗号資産

・BTC、XRP、ETH、XYM

ゴールド

・GLDM

キャッシュ

・生活資金
・投資待機資金(外貨建MMF含む)

コメント